カフェテイン 成分

カフェテイン 成分

 

本格的なコーヒーの味を楽しみながら体作りができるカフェテイン

 

実際に美ボディメイクジムでも利用されている話題の商品です。

 

運動と組み合わせる事で、効果的に利用する事ができます。

 

 

体作りに良いのは分かるけど、どんな成分が入っているのか気になります。

 

安心して飲めなければ続ける事もできないですよね。


 

そんなカフェテインですが、どんな成分が配合されているのでしょうか?

 

気になったので調べてみました。

 

カフェテインの成分について

 

早速カフェテインに配合されている成分について調査してみました。

 

調べてみるとカフェテインの栄養成分表示を見つける事ができましたのでご紹介します。

 

成分名 成分量(1回分10gあたり)
エネルギー 35.5kcal
たんぱく質 5.39g
脂質 0.23g
炭水化物 3.24g
−糖質 2.7g
−糖類 0.94g
−食物繊維 0.54g
食塩相当量 0.0.-0.05g
カフェイン 120mg

 

カフェテインは低カロリーですが甘みがありません。

 

砂糖やミルクをたくさん入れると当然カロリーも上がってしまうので注意しましょう。

 

配合成分から分かったポイント

 

カフェテインの成分量から分かったポイントがいくつかありました。

 

早速詳細を見ていきましょう。

 

カフェイン量について

カフェテイン 成分

 

カフェテインは数種類のコーヒー豆をブレンドして作られています。

 

そのためカフェインもコーヒーと同じように配合されているのですが、一般的なコーヒーより多くなっています。

 

 

コーヒーは100mlあたりおおよそ40〜60mlのカフェインが含まれています。

 

1杯を150mlだとすると多くても90mlぐらいですね。

 

カフェテイン1杯あたりのカフェイン量は120mgなので、やや多めといえそうです。

 

カフェインには集中力を高めたり、燃焼効果UPの効果が期待できます。


 

たんぱく質量について

 

カフェテインに配合されているタンパク質量は5.39gですが、市販プロテインと比較すると少ない配合量だといえます。

 

(多くのプロテインは1杯あたり15〜20gのタンパク質量です)

 

 

カフェテインを飲むことでタンパク質補給をすることは可能ですが、単品だけだと少ないかもしれません。

 

肉類や卵、魚や大豆といった食品を意識して食べてタンパク質を取り入れるようにしましょう。


 

カフェテインには運動と組み合わせる事で効果的な成分も配合されています。

 

クロロゲン酸

 

カフェテイン 成分

 

コーヒーに含まれるポリフェノールの一種で、抗酸化作用で知られている成分です。

 

 

ヒトは年齢によって体内の活性酸素が増えてしまいます。

 

活性酸素が増えると体内が酸化して錆びたような状態になってしまうので、シミやシワが増える原因になっています。

 

クロロゲン酸はここういった活性酸素の働きを抑えてくれる効果が期待できます。


 

アミノ酸

 

カフェテインには18種類のアミノ酸が配合されています。

 

 

アミノ酸は筋肉の分解を抑制してくれたり、筋肉の合成をするために必要な成分です。

 

運動と組み合わせて摂取する事で脂肪燃焼をサポートしてくれます。

 

また、アミノ酸は疲れた筋肉を回復させるためにも必要な成分です。


 

麹抽出濃縮物

 

カフェテインに配合されている麹抽出濃縮物とは、大豆やお米を発酵、培養、濃縮したエキス粉末です。

 

酵素を生み出してくれる麹菌を使用する事で様々な効果が期待できます。

 

 

麹菌は基礎代謝アップをサポートしてくれるので、運動で燃焼サポートをしてくれます。

 

その他にも免疫力を高めてくれる効果が知られています。


 

エスラチン

 

カフェテインには美容サポートをしてくれるエスラチンという成分が配合されています。

 

 

エスラチンはタンパク質の一種で加齢と共に減少する成分です。

 

お肌の弾力性を高めてくれたり、コラーゲン同様に美容効果のある成分として注目されています。

 

牛すじや手羽先といった食品にも含まれますが、高カロリーなのでサプリメントで補った方が効果的ですね。


 

 

カフェテインの原材料について

 

カフェテインの原材料は以下の通りです。

 

乳タンパク、コーヒー、澱粉分解物、コーヒーエキス(コーヒー豆、デキストリン)、ミルクカルシウム、穀物麹抽出濃縮物(大豆を含む)、エラスチン(魚由来)/カフェイン、香料

 

カフェテインで利用されているプロテイン(タンパク質)は牛乳由来の成分です。

 

牛乳アレルギーの方や、お腹を下しやすい方は注意した方が良いですね。

 

他にもアレルギーになる物がないか確認しておきましょう。

 

カフェテインの成分から見た効果

カフェテイン 成分

カフェテインの成分調査をした結果、運動効率を上げ、燃焼サポートをしてくれるサプリメントだという事が分かりました。

 

プロテインの配合量から見ても、「モリモリ筋肉をつけてふっくらボディを目指す」といった商品ではありません。

 

しかし、運動で筋分解を防ぐための成分が配合されているので、綺麗に痩せる効果が期待できそうです。

 

カフェテインのお買い得情報

 

カフェテインは公式サイトからお得に購入できます。

 

カフェテイン 成分

 

通常5,980円が定期コースで初回67%OFFの1,980円(送料無料)

 

2回目以降も33%OFFとお得です。

 

クレジットカード決済で専用シェイカーをプレゼント

 

定期コースに最低利用期間はありません。

 

>>>カフェテインをお得に購入できるページはこちら