ナチュロルを食べると涙やけが悪化!?利用前に知っておきたいこと

ナチュロル 涙やけ

オールステージ対応のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

穀物不使用・日本製で安心できると評判の商品です。

ペット栄養管理士監修で、栄養バランスも犬の健康について考えられいます。

ナチュロル 涙やけ

ドッグフードで涙やけになる事もあるって聞くし、どんな影響が出るのか気になります。

良くなればいいけど悪化してしまうような事があっては困ってしまいます。

そんなナチュロルですが、与える事で涙やけが悪化することはあるのでしょうか?

安心して与えられるか調査してみました。

ナチュロルを食べると涙やけが悪化する?

ナチュロル 涙やけ

結論:ナチュロルを食べる事で涙やけが悪化することはありません。

その理由は以下の2点です。

  • 人工添加物を使用していないため
  • 人が食べられる良質な原材料を使用しているため

それぞれの理由を見ていきましょう。

涙やけの原因となる人工添加物について

後天的な涙やけの原因として多いのが、「ドッグフードに含まれる添加物」です。

主原料が穀物のフードなどは、食いつきを良くするために油脂を表面に添加してコーティングするものがあります。

また、低品質な肉類を使用している場合、酸化防止剤などの保存料の量も多くなってしまう事が懸念されます。

(その他にも添加物には香料、発色剤、安定剤など様々な種類があります)

動物病院でも添加物が不使用のものにり替える事が、涙やけのケアに繋がるという見解のようです。

これは食事に含まれる添加物が涙の成分に影響を与えているからと考えられています。なので食事を変えてあげることも簡単な治療法の1つとなってきます。

ナチュロルは人口添加物不使用

ナチュロルは人口の添加物を一切使用してません。

BHAやBHT、ソルビン酸カリウム、没食子酸プロピルといった添加物には発がん性を懸念する声もあります。

こういった添加物を使用していない事は涙やけだけではなく、健康維持にも良いですね。

涙やけの原因となる粗悪なタンパク源について

肉食寄りの動物である犬にとってタンパク質は大切な栄養素です。

個体差はありますが、タンパク質の量が少ないと涙やけになってしまう事があります。

実際に穀物の割合が多いドッグフードから、肉類が主原料のものに切り替えて良かったという飼い主さんが多くいます。

中にはトッピングで生肉や魚を上げている方もいるほどです。

ナチュロルは良質な新鮮生肉を55%使用

ナチュロル 涙やけ

ナチュロルの主原料は新鮮生肉【牛肉・鶏肉・馬肉・魚肉】で、55%と多く使用しています。

タンパク質量もたっぷり+人が食べられる品質で、安心して与える事ができます。

粗悪なタンパク源として有名なのが、4Dミートと呼ばれる低品質の肉類です。

【死んだ動物・死にかけの動物・病気の動物・障害を持つ動物】のいずれかを使用しているものの事をいいます。

こういった低品質の肉類は、カビが生えていたり重大な病気になっているものもあり、同時に保存料の量が多くなることも考えられます。

こういった低品質な原材料は消化されず老廃物として排出されます。

その結果、涙の通り道である鼻涙管の詰まりから涙やけになってしまう事もあります。

ナチュロルの涙やけに関する口コミ

ナチュロル口コミで涙やけに関連したものがないか調査したところ、いくつか投稿が見つかりました。

早速詳細を見ていきましょう。

https://www.instagram.com/p/B4izUbMAZP-/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/BciehVqgEmT/?utm_source=ig_web_copy_link

Twitterやインスタグラムでは、ナチュロルを涙やけ対策として利用する飼い主さんの投稿が見られました。

どの投稿もポジティブなものが多い印象でした。

まとめ

 

  • 人工添加物は不使用
  • タンパク源の品質も良い
  • 口コミでも良いものが多い

 

調査の結果、ナチュロルは涙やけのケアに合ったドッグフードだという事が分かりました。

気になる方は100円で食いつきのテストができるので、気になる方は試してみましょう。

>>>ナチュロルを100円で試せるページはこちら